商品ウォッチ巡回設定の中でも、とくに比較設定について説明します

モノサーチ PROの機能です

 

 

効率的に比較するコツ

比較設定の中には色々な記号があります

その中でもとくにコツをつかむと威力が大きい、いくつかの記号について説明します

 

 

初級者向けの設定

文字列の『=』

『ページ内のデータと同じ文字』という記号です

シンプルな記号ですが、選択する位置によって便利な記号に早変わりします

 

具体例で説明します

ページ内に以下のような表示がされるとします

購入できる商品を通知したいとします(在庫復活や予約可能な商品を通知したいときなどを、想像してみてください)

比較対象としてどの位置を選択したほうがいいでしょうか?

 

『在庫あり』『初回仕様取扱中』『24時間以内に発送』の位置を選択したら、パターンが多そうです

 

この場合、『カートに入れる』ボタンの位置を選択して、

【=】 【文字列】 【カートに入れる】

と設定することで、購入可能な商品のみ選択することができます

(実際の『カートに入れる』の文字は、サイトによってバリエーションがあります)

 

ほとんどのサイトでは、カートに入れられる商品は購入できることを利用した設定です

 

(『お取り寄せ』などの購入可能か不明な商品もカートに入れられることがあります。もう少し厳密な設定をしたい場合は、上級者向けの設定で文字列の『≧・≦』をご参照ください)

 

 

上級者向けの設定

文字列の『≧』

『ページ内のデータが入力した文字を含む』という記号です

上級者用の記号ですが、抑えておくとかなり便利です

 

具体例で説明します

ページ内の同じ位置に以下の5つのいずれかが表示されるとします

  • 売り切れました
  • 次回入荷までしばらくお待ちください
  • 出荷できます
  • 24時間以内に出荷
  • 2~4日以内に出荷

手に入らないであろう『売り切れました』『次回入荷までしばらくお待ちください』を、通知から除外したいです

この場合、

【≧】 【文字列】 【出荷】

と設定することで、『出荷』という文字を含むもののみ選択することができます

(たとえば『出荷できます』は、『出荷』という文字を含みます)

 

具体例では『出荷できます』『24時間以内に出荷』『2~4日以内に出荷』の3つが選択されます

 

 

文字列の『≦』

『ページ内のデータが入力した文字に含まれる』という記号です

ページ内の同じ位置に以下の4つのいずれかが表示されるとします

  • 1~2日以内に出荷
  • 2~4日以内に出荷
  • 5~10日以内に出荷
  • 1週間以内に出荷

発送が間に合わない『5~0日以内に出荷』『1週間以内に出荷』を通知から除外したいです

この場合、

【≦】 【文字列】 【1~2日以内に出荷|2~4日以内に出荷】

と設定することで、『1~2日以内に出荷|2~4日以内に出荷』という文字に含まれるもののみ選択することができます

(たとえば『1~2日以内に出荷』は、『1~2日以内に出荷|2~4日以内に出荷』という文字に含まれます)

(ちょうど≧とは逆の関係です)

 

(『|』は見やすくするために入れているだけです。省略していただいたり『,』等でもかまいません)

 

具体例では『1~2日以内に出荷』『2~4日以内に出荷』の2つが選択することができます

 

 

 



モノサーチ PRO
10年近いデータ運用のノウハウ、『AIによる機能を搭載』しているのはモノサーチだけ!