CSVダウンロードについて説明します

モノサーチ PROの機能です

 

 

CSVダウンロードの目的

CSVダウンロードは、Excel, 刈り取りツール等のモノサーチのデータを別のツールで使用する場合に使用します

 

CSVダウンロードのメリット

  • ヤフーショッピング・楽天・ヤフーオークション・その他のショップで商品をリサーチする際に、商品の入金額を計算に使用することができる
  • ライバルの出品一覧をExcelにインポートして、独自の分析を行う
  • ウォッチに登録した商品・出品者を、一旦ダウンロードしてバックアップしておく
  • 刈り取りツールでタイトル検索するための、タイトルを取得する

等さまざまな用途のご活用ください

 

CSVダウンロード

まずはCSVダウンロードしたいページを開きます

CSVダウンロードできるのは、『商品ウォッチ』『出品者検索ページ』『出品者情報ページ』『調査済み出品ページ』『類似出品者ページ』のページです

 

それぞれのページの右上にある『CSVダウンロードボタン』をクリックします

 

 

CSVダウンロードの入金の計算設定

CSVダウンロードで表示される入金の計算設定は、『ステータスボックス』の入金の計算設定と同じ計算方法です

そこでまずは、『ステータスボックス』の入金の計算設定を説明します

 

モノサーチ PROの色々な場所にある、『フロートドックを開くボタン』をクリック

 

『ステータスボックス』が表示されました

 

 

新品価格ボタン』か『中古価格ボタン』をクリックします

 

 

歯車ボタン』をクリックします

 

 

自分がアマゾンに出品して
購入者に発送する際の発送方法を選択します

 

 

これで、『ステータスボックス』の入金の計算設定を変更して、同時にCSVダウンロードの入金の計算設定も変更できました

 

 



モノサーチ PRO
10年近いデータ運用のノウハウ、『AIによる機能を搭載』しているのはモノサーチだけ!